【顔画像】小山昇の評判が宗教っぽくてヤバい?経歴やエピソードまとめ

2 min

株式会社武蔵野代表取締役社長として活躍されている小山昇さん!

しかし、ネット上での評判は宗教のようだと噂が…。。

ここでは小山昇さんの経歴やエピソードをまとめて、評判も見ていきましょう!

小山昇の顔画像とwiki風経歴

名前:小山 昇(こやま のぼる)

生年月日:1948年

出身地:山梨県

東京経済大学経営学部を卒業後の1976年に、ダスキンの加盟店業務を手掛けられている日本サービスマーチャンダイザー株式会社(現在の株式会社武蔵野)に入社されました。

翌年の1977年には退職されて、おしぼり事業を手掛ける株式会社ベリーを設立されています!

1985年には、再び株式会社武蔵野へ創業者から手伝ってほしいと依頼されたために入社されていますね。

そして、1988年には株式会社武蔵野の専務、翌年の1989年には代表取締役社長に就任されています。

現在は株式会社武蔵野のコンサルタント事業も展開されています。

さらに、全国で年間240回以上のセミナーも開催されていますね。

小山昇の評判は?

知床遊覧船の社長のコンサルティングをされていたと言われている小山昇さん!

小山昇さんの評判賛否両論の声が聞かれているようですね!

小山昇さんは株式会社武蔵野を18年連続増収されるほどの経営力を持っているようなんですよね。

また、従業員の満足度も高いんだとか・・・

さらに、社員に活気があり、退職者も少ないという声も聞かれていますね。

しかし、小山昇さんは株式会社武蔵野のことをブラック企業と言われていました。

確かに、評判が聞かれている中ではブラックだという声も聞かれていますよね。

しかし、小山昇さんの評判については宗教っぽいなんて声も聞かれているようなんです!

宗教っぽくてヤバい?

小山昇さんの評判については

  • 宗教っぽい
  • うさんくさい
  • 怪しい

という声が聞かれているようです。

確かにツイッター上でも宗教のようだという声はよく聞かれていますね。

特に、セミナーに参加している会社の重役が洗脳されているという話が聞かれているようです。

また、一部では株式会社武蔵野の重役の人達は洗脳されているなんてことも聞かれているんだとか・・・

そのために小山昇さんはうさんくさいなんて声も聞かれているんでしょうね!

まとめ

株式会社武蔵野の会社の立て直していることで注目されている小山昇さん!

経歴を見ると、自身で会社を経営されていました。

そして、現在はコンサルタントとしてセミナーなどを開いているのですが、その声が宗教のようだということが聞かれています。

しかし、小山昇さんの経営力を知りたいという人は現在も多いんでしょうね!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事