【2022年最新】中居正広はやつれたし顔変わった?画像で徹底検証!

2 min

人気MCとして不動の地位を確立している、中居正広さん。

今年に入って3度目の休養ということで、原因や病名など、いろいろな噂が流れていますが

2022年の中居さんを見て「やつれた?」「顔が変わった?」と

心配するファンの声が多く見られます。

そこで今回は、中居正広さんの顔画像でどのくらい変化があるのか?検証します。

【2022年最新画像】中居正広は病気でやつれた?

中居さんは責任感の強い人物として、業界内では有名な話ですが、それ故に

無理が祟ったのでしょう、今年に入って病気や体調不良に悩まされていますね。

それが原因なのか、とてもやつれた印象です。

それは、ファンも気付いていますね。

中居正広さんの2022年10月頃までの画像

顔変わった?休養前の画像と比較

確かに、やつれたように見えますね。

では、次に休養前と画像で比較して見ます。

いかがでしょうか?

少し、やつれたように見えますね。

病気で休養している

中居さんの公式サイト「のんびりなかい」では体調不良と公表されていました。

今年に入って中居さんの体調については

  • 7月14日に急性虫垂炎のため入院
  • 10月1日・8日と2週にわたり、「中居正広のキャスターな会」を休み
  • 20日の「速報ドラフト会議2022 THE運命の1日」(TBS系)の生放送には入院先から出向いて出演し、再び病院に

公式で入院の理由について、正式な発表されていませんが、何らかの病気であることは

間違いないですね。

まとめ

画像を比較したところ、少し痩せたかな?という印象ですが

それより、顔色が悪い事が気になります。

やはり、体調が悪いのでしょう。もしかしたら、深刻なのでは?

と、思わず考えてしまいますが、今はゆっくり休んでいただいて

復帰してほしいですね!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事