大谷翔平の私服ダサいって本当?過去から現在まで徹底的に調査した!

2 min
大谷翔平

投手と打者を両立する「二刀流」選手として、大活躍の大谷翔平選手。

野球に関しては完全無欠の大谷選手ですが、
私服がダサいという意見があるのが気になります。

これまでの大谷選手の私服を検証してみましょう。

時系列で並べてみましたので、どうぞ最後までご覧ください!

大谷選手のプロ野球デビュー当時の私服

大谷選手は2013年からプロ野球選手となりましたが、その当時の私服です。

こちらのピンクのシャツは、通販サイトで1500だとネットで暴かれてしまいました。

上品なピンク色は、大谷選手に似合っていますが、
1億円で契約したプロ野球選手が着るには安すぎる、と思われてしまったようです。

野球一筋の青年時代だったことでしょう。おしゃれにはこだわりがないのかもしれません。

2017年11月の大谷翔平の私服

ダサいというより、ちょっとそこのコンビニまで行くような服装ですね。

ブラックデニムとネイビーの組み合わせで色味が合いませんが、大谷選手が着るとかっこよく見えますね。

丸首のボーダー長袖Tシャツがパジャマのようですが、シンプルというよりリラックス重視だったようです。

プロ野球入りした頃は、あまり洋服にこだわりがなかったのでしょうね!

メジャー移籍後の大谷翔平の私服

くすんだブルーのTシャツにオレンジ色でロゴが入ったTシャツです。

お部屋の中にいるようなので、くつろぎ着としては可もなく不可もなく・・・といった印象でしょうか。

キャップは後ろ向きにかぶっていますが、似合っているので、ダサいという印象はありませんね!

濃いグレーのフードつきドレーナーにブラックデニムのコーディネート。

スリムタイプで長い足にフィットしていてかっこいいですね。

スニーカーもグレーで、統一感がありますが、おしゃれにも気を配るようになったのかもしれません!

白いフードつきトレーナーが似合っていますね。

他のアイテムは、黒でまとめているところがかっこいいですね。

グレーのフードつきトレーナーとスウェットパンツです。

キャップを後ろ向きにかぶるのが好きなようです。

白無地のTシャツに黒のハーフパンツという、少年のような格好ですね。

出発前の空港です。これから長時間、機内で過ごすのでリラックスできる服装を選んだのでしょう。

でもパジャマには見えません!ネイビーを基調に、シンプルにまとめています。

デニムシャツをインしていますね!
身長192cmの大谷選手が着ると、格好よく見えてしまうのが不思議!

無地の白に黒のチノパンでしょうか。

シンプルな上下ですね。スニーカーの色はカーキで無難な組み合わせです。

大谷翔平の私服ダサいって本当?まとめ

大谷翔平選手の私服はいかがでしたか?

しかし、野球漬けの高校時代からそのままプロに入り、おしゃれに興味がなくて当然です。

それでも、人々は年俸1億円のプロ野球選手として注目します。

期待値が高すぎたので、ダサいと言われてしまったのではないでしょうか。

大谷選手の親しみのあるキャラを考慮して、大谷選手は着るものに無頓着だったという結論にしたいと思います。

現在は、その活躍ぶりから、HUGOBOSSのアンバサダーに起用されて、モデルも務めています。

今後の野球選手としての活躍はもちろんのこと、おしゃれに磨きがかかった私服のオフショットも楽しみになりますね。

⬇⬇関連記事はこちら⬇⬇

【2022最新】佐々木朗希の熱愛彼女は浜辺美波!?結婚や好きなタイプも調査!まとめ

【本当は性格悪い】大谷翔平を嫌いな人っているの?噂は本当か調べた!

【年俸安すぎる!】大谷翔平・驚愕のスポンサー収入と年収も合わせて調査!

大谷翔平は絵や字がめっちゃ上手い!絵画と文章を公開!

石川佳純の年収がすごすぎてひくレベル…!推定〇〇万円!

【だまされた】新庄剛志がお金を預けた人(叔父)の現在が気になる!

【悲報】新庄剛志の年収がエライことに!資産や貯金額を調査した!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事