【2022年最新】尾崎美紀の年収がヤバい!現在年商15億円の社長!

2 min

元タレント・ファッションモデルとして活躍されていた尾崎美紀さん!

現在では女社長として実業家の顔を持っています。

ここでは尾崎美紀さんの年収、年商についてみていきましょう!!

尾崎美紀は現在年商〇〇億円の社長!

2017年3月にDINETTE株式会社を立ち上げられている尾崎美紀さん。

現在は美容産業に力を入れる女社長に就任されていますね。

DINETTEが展開する「PHOEBE BEAUTY UP」はブランド展開を始めて2年で年商15億円になると言われています!!

尾崎美紀さんは2017年3月に企業されて現在は5年目と言われています。

年商15億円になるために尾崎美紀さんは色々なことをされていました。

  • ブランドコンセプトの修正
  • ポップアップストアの開設
  • 組織の強化&店舗状況の把握
  • ECマーケティングについて
  • 製品を売り出す(プロダクトローンチ)

もとから、お客様の悩みを基に開発するものや社内メンバーやユーザーの視点に立ち、欲しいと思える物を作ってたと言われています。

けれども、それ以外にライフスタイルという生き方からも提案できるブランドになりたいという思いに変えたんだとか・・・

また、尾崎美紀さんはオンライン中心だったのに、2020年12月有楽町マルイに2週間ポップアップストアを開設

さらに、オンライン販売が中心だったのに、ドラックストアやバラエティストアなどに商品を置いてもらうようにもされていました。

2021年11月には直接肌につけてためしたいというお客様の声に耳を傾けて直営店をオープンされていますね。

また、尾崎美紀さんの会社の主力商品である「アイラッシュセラム(まつげ美容液)」はコロナ禍でマスクが外せなくなったことでも注目されていますね。

尾崎美紀の年収を推定!

現在、年商が15億円もあると言われている尾崎美紀さん!

自身の年収が気になる人も多いようですね。

尾崎美紀さんの年収についてはハッキリとはわかっていません

ただ、800万円以上、1000万円以上、2000万円、3000万円などという噂は聞かれていました。

かなり年収に幅があるように思えますね。

ただ、15億円売り上げているのなら年収3000万円は少なすぎるのでは?

実際はもっと稼いでいるはず...億超えしていてもおかしくないですよね。

もともと、尾崎美紀さんは「PON」のお天気お姉さんとして活躍されていたんだとか・・・

その後はグラビアとしても活躍されていましたね。

しかし、2015年に芸能界を引退されて、2017年に会社を立ち上げています。

それからわずか1年で月商5000万円に成長させてました!!

そして、2020年には3億円の資金を調達されているとも聞かれていますね。

そのために、尾崎美紀さんは個人の年収もかなりあると思われています。

社長の年収については会社の利益が高いと、社長の年収も高いと言われていますね。

そのために、尾崎美紀さんの会社は現在、右肩上がりのようなので、かなり年収は高いように思えます。

【2022年最新】尾崎美紀の年収がヤバい!現在年商15億円の社長!まとめ

女社長として会社を経営されている尾崎美紀さん!

現在は年商が15億円と聞かれています。

そのために尾崎美紀さんの年収もかなり高いと思えますね!

ただ、まだ会社を立ち上げてからまだ5年程度なので、今後の尾崎美紀さんの活躍が気になります。

⬇⬇関連記事はこちら⬇⬇

【頭いい】尾崎美紀の学歴が気になる!出身中学・高校大学を徹底調査!

【特定か】バチェロレッテの2代目女性は誰?シーズン2がいつから配信か予想!

【引退説】山瀬まみ、仕事がなくなっても余裕な理由3選!

【藤井隆の嫁】乙葉の顔変わって怖い?エラもなくなり整形と噂!

【衝撃】藤井隆の年収(ギャラ)が凄いことに!2022年の収入を推定!

坂上忍の年収(ギャラ)がエグい!収入・資産を大チェック!

【悲報】新庄剛志の年収がエライことに!資産や貯金額を調査した!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA