【失礼すぎ】関口宏がいらない・嫌われる理由!過去の失言まとめ

5 min
関口宏

ベテラン人気司会者として君臨する関口宏さん。

最近はサンデーモーニングでの失礼すぎる発言が元で、

いらない

嫌い

などと言われていますね…。
なぜ関口宏さんはここまで嫌われてしまうのでしょうか。

過去の炎上発言・失言をランキング形式でまとめてみました!

【失礼すぎ】関口宏がいらない・嫌われる理由!

2022年1月16日放送のサンデーモーニングで、関口宏さんはトンガで起きた海底噴火による津波の情報を邪魔そうな発言をしてしまいました。

まるで他人事のような、必要ないだろ?とも取れるような言い方で、視聴者の反感を買ってしまったようです。

関口宏さんが「いらない」「嫌われてしまう」大きな理由として空気を読まず、上から目線の意見を突然言いだすことですね。

いわば、昭和時代からテレビ業界をバリバリ切り開いた人ですから、自尊心もあるだろうしだれも注意することができずこの様になってしまったのかなと思います。

老害ともいわれる数々の発言・炎上案件を一つずつ見ていきましょう!

失礼すぎる過去の失言①岡田元監督への失礼な対応

2020年5月31日のサンデーモーニングで野球評論家の岡田彰布さんがリモートで登場。

コロナの中でプロ野球の再開が決まったときのこと。

関口宏

関口宏

 「選手にいま一番肝心なことはなんですか?」

「体調ですよね。勝ち負けはありますけど、まだ、コロナ終息していないんで、体調だけには気をつけてほしい」

岡田元監督

岡田元監督

そこまでは良かったのですが、関口宏さんはさらに

関口宏

関口宏

「そうですよね。気をつけながら何をしなきゃいけないですか。選手はいま?」

「いや、あの、開催できないスポーツもあるので、いい形でスタートを切れるように、体調管理と勇気を与えられるようなすばらしいプレーをやってほしい」

ここで引けばいいのですが、関口宏さんは苛つきながら同じ質問を繰り返します。

「もちろんそうなんですが、そうじゃなくて、だから、それを目指して、選手がいまやるべきことはなんですか?」

「やるべきこと?コロナがまた終息していないんで、体調だと思いますよ。始まって誰かかが感染して、また元に戻ってしまうんで…」

噛み合わないと言うよりは、関口さんが意固地になって岡田監督からコメントを引き出そうとしていましたね。

 最後は、関口は岡田氏の話している途中にもかかわらず食い気味に

「体調…。はいはいそらいけませんね。分かりました、分かりました」

と一方的に終わらせてしまいました。

これには視聴者からも

「失礼極まりない」

「不遜な態度にあぜん」

「言い方がよくない」

と散々言われていました。

失礼すぎる過去の失言②女子選手に「女子としては頑張った」

2021年8月22日放送のサンデーモーニングではオリンピックの陸上女子1500mで入賞した田中希実さんを取り上げたときの発言。

関口宏さんはミドルディスタンスサーキット大阪大会の女子1000メートルで優勝した田中希実選手に対して

「この人はオリンピックでも女子としては頑張って入賞しましたよね」

この「女子としては?」という発言がどういう意味で言われたのか私にも理解できませんが、これにも視聴者は反応。

失礼すぎる過去の失言③女子高生の新記録に「この程度じゃね」

2019年6月のサンデーモーニングでは、陸上女子100m自己新記録の話題で、

「この程度じゃね…」

と発言。

またもネット民は紛糾。

さすがにこの言い方は良くないですよね笑

失礼すぎる過去の失言④“熊本豪雨”で「やっぱり出ちゃった」

2020年7月5日のサンデーモーニングでは、九州の録的な豪雨を放送しました。

ここでも関口宏さんは番組の冒頭でこう発言。

「数年前から梅雨時は豪雨が怖いと言われてきましたけど、やっぱり出ちゃったね」

川の氾濫や土砂崩れにより、熊本県で多数の死者が確認されたこの豪雨ですが。

放送前日の7月4日に熊本県と鹿児島県の一部に最大級の警戒を呼び掛ける「大雨特別警報」を気象庁は発表していました。

観測史上最大の雨量が軒並み記録されており、全国から心配されていたそんな中でこの発言。。。

当然視聴者からは批判が殺到!

他にも

なんでそんなに他人事?

やっぱりってなんだよ

前に(番組で)熊本の脱ダム宣言を絶賛してたのに、よくそんなこと言えるな

などと、総ツッコミが入りました。

失礼すぎる過去の失言⑤チームにイエローカード出せ

2018年8月1日放送のサンデーモーニングでサッカー日本代表が28日のポーランド戦で戦略として「時間稼ぎ」をしたことに発言。

「チームにイエローカードを出せないのか」

当時の監督だった西野さんの”負けないため”の作戦はサッカーではよく見られる行為です。

ただこれ、批判の対象になる行為であることも確か。

そこに関口宏さんは

「決勝トーナメントに行くことが目的であるならこの選択は間違いではなかったって意見は多いけど、見てるほうはつまらんわね」

「例えば審判がチームに対するイエローカードは出せないのか。そういうのやって、だって(時間稼ぎ)無駄じゃないですか。イエローカードでも出せばいいんだよね」

などと、納得の行かない様子。

サッカー界でもこの作戦については賛否両論が巻き起こりましたが、勝つための戦略を選んだ監督を称賛してもいいのではないかと個人的には思います。

あとがき

関口宏さんが「いらない」「嫌われてしまう」大きな理由として空気を読まず、上から目線の意見を突然言いだすことですね。

相手の側に立って発言してあげれば、視聴者は応援してくれるのではないかと思います。

ただ、炎上する番組として人気(?)のサンデーモーニングですから、ハリさんが抜けた今、関口宏さんが表立って炎上していかなければいけないのかもしれませんねww

今後も注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA