【閲覧注意】ゆうちゃみの膝の傷(ケガ)画像がエグい!骨折の全治は?

3 min

ファッションモデル、タレント、グラビアアイドル、YouTuberとマルチに活躍するゆうちゃみさん。

ゆうちゃみさんの左膝に大きな傷跡があり、それを心配するファンの間で話題になっています。

膝の傷(ケガ)について、どのような傷跡なのか、骨折の治療痕なのか、画像と共に見ていきましょう。

【閲覧注意】ゆうちゃみの膝の傷(ケガ)画像

引きの画像でも、左膝に約7cmの傷が確認できますね。

これだけ目立つ傷跡だとテレビを見た人全員が、心配になってしまいます…。

それでも、傷跡をオープンにしている、ゆうちゃみさんに裏表の無い人間性を感じますね!

ゆうちゃみは骨折していた(経緯)

この傷跡の原因は骨折による手術痕である事が、わかりました!

番組収録の時に、ゆうちゃみんが全力疾走しようと駆け始めた2歩目でバランスを崩し、転倒しました。結果足首と脛骨(弁慶の泣き所)2箇所骨折と診断されました。

と専属モデルである「egg」の公式YouTubeチャンネルで語られていました。

膝は関係ないのでは?と思われるかもしれませんが、脛骨の骨折が「スパイラル骨折」と診断されました。

▼画像はゆうちゃみさんのレントゲン写真です。

スパイラル骨折:骨がねじれるように折れる骨折

骨を固定するために行う手術が、膝下を切開し、骨の中に固定用の金具を入れて、両端をボルトで固定する手術です。

術後の画像で、ガーゼがあてられている箇所が、丁度、傷跡になっている部分ですね。

ゆうちゃみの骨折は全治している?

ゆうちゃみさんの公式Twitterを、怪我をした日から確認していきます。

2022年2月8日に怪我をして9日に手術、12日にはリハビリを開始されました。

同じようなケガをされた方のブログを拝見したところ、術後7日〜10日で退院されています。

ゆうちゃみさんの場合、足首も骨折しているので、左足に体重を乗せてのリハビリが出来るまで約60日かかると、本人がYouTube内で答えていました。

仕事復帰は2月26日。包帯が痛々しいですね。

術後49日目、3月30日の「超超十代-ULTRA TEENS FES-2022@TOKYO」に、ランウェイには進まなかったものの、ギプスを外して出演されました。

術後、約110日後には、ケガの面影は見られませんね。

しかし、マルチタレントとして活躍する日々ですが

「骨の固定具を抜釘した」と、ゆうちゃみさんの報告が、SNS上で見られませんので

全治はしていません。

まとめ

手術痕をあえて隠さず、ギャルマイドで突き進む、ゆうちゃみさん。

全治まではもう少し、かかりそうではありますが、これだけの大怪我すら、「良かったと」と発言します!

「綾瀬さんと大泉さんと、スタジオでお会いする機会があった時に『大丈夫ですか?』と声をかけて下さったんです。私がめっちゃ大好きな方々だったので『あーやばい、これ! 鳥肌もの』と思って、その時に初めて骨折して良かったなと思ってしまいました。

マイナビニュース

前向きで、明るい、快活な彼女だからこそ、多くのファンがいるのでしょう。

今後のゆうちゃみさんの活躍が楽しみですね!

⬇︎⬇︎関連記事はこちら⬇︎⬇︎

【家族構成】ゆうちゃみは韓国人?両親(父・母)や妹、生い立ち・本名を調査!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事